お客様対応の場面でのCSプラスです。

 企業回答は、変わることのない最終回答です。企業としての信念や誠実さを問われる部分でもあります。ですから、丁寧に、穏やかな空気感の中で、粛々と見解+回答をお客様にお伝えしましょう。この空気づくりが大切です。CSプラスです!
CSプラスは、心得ておくと「お客様目線」がビビッと稼働する「心得エッセンス」です。満足度を高めるために必要なCSコミュニケーションの技術を様々な事例で「CSプラス」としてご紹介していきます。