お客様対応の場面でのCSプラスです。
  電話対応では「お世話になっております」と言う挨拶が確かに基本です。ですが、用件によっては、プラス1言の挨拶をしておきたいところです。たとえば、「昨日お願いした発注数を増やしたいのだけれど、どうしたらよいのか?」と訊かれたら、「いつもご用命をいただきましてありがとうございます」「ご追加でいらっしゃいますね。お電話をいただきまして、ありがとうございます」と挨拶をプラスするだけで、感謝の想いがより伝わります。CSプラスな心遣いです!

CSプラスは、心得ておくと「お客様目線」がビビッと稼働する「心得エッセンス」です。満足度を高めるために必要なCSコミュニケーションの技術を様々な事例で「CSプラス」としてご紹介していきます。