お客様対応の場面でのCSプラスです。

「このたびは、数ある会社の中から私どもをお選びいただきまして、ありがとうございます」という営業での感謝の言葉を耳にすることがあります。率直な言葉なのでしょうが、あまりにも「定番」すぎることが、心に響かないようにも感じます。「私どもがご説明した・・・・をご理解いただいたことは、うれしいかぎりです」というような、絞り込んだ「共有」点を大事にすることが「心の効率」を高めます。エクセレントなCSプラスです!
 CSプラスは、心得ておくと「お客様目線」がビビッと稼働する「心得エッセンス」です。満足度を高めるために必要なCSコミュニケーションの技術を様々な事例で「CSプラス」としてご紹介していきます。