お客様対応の場面でのCSプラスです。

「わからないなぁ」という言葉には、状況によっていろいろな解釈ができます。ですが、共通していることは、あなたが仕向けている相手へのアプローチは空回りしているということです。少なくとも、お客様の心に響いていないということです。そういうときには、「○○様、お役に立ちたいので、もう少しお話をお聞かせいただけませんでしょうか」と声をかけてみましょう。CSプラスです!

CSプラスは、心得ておくと「お客様目線」がビビッと稼働する「心得エッセンス」です。満足度を高めるために必要なCSコミュニケーションの技術を様々な事例で「CSプラス」としてご紹介していきます。