お客様対応の場面でのCSプラスです。

説明したことをご理解いただくことができず、つい語勢を強めて同じ言い方を繰り返していることはないでしょうか?それはとても失礼なことです。「こんな簡単なことがわからないの?!」と言っているようなものだからです。必ず言い方を変えて説明をしましょう。無意識なお客様攻撃は避けたいものです。CSプラスです!

CSプラスは、心得ておくと「お客様目線」がビビッと稼働する「心得エッセンス」です。満足度を高めるために必要なCSコミュニケーションの技術を様々な事例で「CSプラス」としてご紹介していきます。