お客様対応の場面でのCSプラスです。

クロージングの目的は、お客様との接点が終わった後に、お客様自身が何をすべきなのかを理解できているようにすることです。ですから、年齢や経験によって、フォローしておく内容が異なります。それだけの心配りをしてこそ、心からの「ありがとう。助かったよ」という言葉をいただくことができます。CSプラスです。

 CSプラスは、心得ておくと「お客様目線」がビビッと稼働する「心得エッセンス」です。満足度を高めるために必要なCSコミュニケーションの技術を様々な事例で「CSプラス」としてご紹介していきます。