お客様対応の場面でのCSプラスです。

お客様にご提案をしても「ちょっと考えてみる」と言われることもあります。そういう場面では、理由を添えて期限を提示しておきましょう。「では、チケットのお手配が必要ですので、最終のご決定は〇日までにお願いできますでしょうか?」というように具体的なスケジュールを決めておくことがビジネスの成功とお客様の「実現できてよかった」というお声につながります。これもCSプラスです!


 CSプラスは、心得ておくと「お客様目線」がビビッと稼働する「心得エッセンス」です。満足度を高めるために必要なCSコミュニケーションの技術を様々な事例で「CSプラス」としてご紹介していきます。