お客様対応の場面でのCSプラスです。

  復唱はお客様がおっしゃっていることを確認することが第一ですが、「こういう風にわかってほしい」という相手の期待に応える復唱にすることが大事です。つまり「ここだ!」という一言×期待されている表情を添えるということです。CSプラスです!


 CSプラスは、心得ておくと「お客様目線」がビビッと稼働する「心得エッセンス」です。満足度を高めるために必要なCSコミュニケーションの技術を様々な事例で「CSプラス」としてご紹介していきます。