お客様対応の場面でのCSプラスです。

せっかちに話を進めてしまい「そんなこと言っていないわよ」とお客様に先走りを指摘されるような場面では、「〇〇様、失礼いたしました」と丁寧にお詫びするのがコツ。深すぎず、浅すぎずの良いバランスです。CSプラスです!

 CSプラスは、心得ておくと「お客様目線」がビビッと稼働する「心得エッセンス」です。満足度を高めるために必要なCSコミュニケーションの技術を様々な事例で「CSプラス」としてご紹介していきます。