お客様対応の場面でのCSプラスです。

コロナウィルスでお客様の心にもストレスが蓄積しています。こういう「特別な時期」には、「非常識」を自分の物差しではなく、多くの幅広いお客様の価値観に合わせることが大事です。もしお叱りをいただいてしまった場合には、「配慮が至らず申し訳ございません」とお詫びをしましょう。CSプラスです!
 CSプラスは、心得ておくと「お客様目線」がビビッと稼働する「心得エッセンス」です。満足度を高めるために必要なCSコミュニケーションの技術を様々な事例で「CSプラス」としてご紹介していきます。