お客様対応の場面でのCSプラスです。

お客様の言葉を復唱することによって、「そうなのよ。わかってくれてありがとう」というお客様との関係ができます。復唱が曖昧だと、「もう一度、話した方がいいかもしれない」と不安にさせます。復唱は基本です。効果を理解して習得しましょう。CSプラスです!

 CSプラスは、心得ておくと「お客様目線」がビビッと稼働する「心得エッセンス」です。
満足度を高めるために必要なCSコミュニケーションの技術を様々な事例で「CSプラス」としてご紹介していきます。